iHerb最新セール情報はこちら

筋肉格言でモチベーションを上げてくれる「日めくり筋トレカレンダー」の紹介

一ヶ月以上前に買って良いなと思っていたのにレビューをし忘れていた商品がありました。

届いたのが一ヶ月前で、予約販売がはじまったその日に予約注文していて、届くのをずっと待ちわびていました。

その商品はこちら!

Testosterone氏の新作「日めくり筋トレカレンダー」です!!

筋トレが最強のソリューションである」や「筋トレライフバランス」、「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」などTestosterone氏の書籍には大体目を通しています。

Testosterone氏は常に僕たちに本質というものは何なのかということを筋トレを通して教えてくれます

Testosterone氏の著作には格言がいっぱいあって常に人生の中で意識したいとは思うものの、人間ですから日々忘れてしまうものなんですよね。

意識が薄れてきたなと思えば定期的に本を読めば良いのですが、いちいち本を読んで再認識をするのが面倒くさいですよね。

できることなら毎日負担なく手軽にTestosterone氏の考え方を取り入れたい…!!そんな人にこの「日めくり筋トレカレンダー」が超オススメです。

毎日筋肉格言で意識したいな、大切にしたいなと思う言葉を投げかけてくれます。

アマゾンで商品のイメージとして一部公開されていますので、その部分は載せてもいいだろうということで一部紹介します。

 

成功するかしないかは、「体力の差」で決まる!

結局何をするのにも大事なのは「体力」なんですよ。例えばあなたが仮に世界最高の頭脳を持っていたとしても、その頭脳を使って何かをしなければ意味がないのです。一日に1時間しか活動できないとかだったら宝の持ち腐れですよね。

それよりかは多少頭が悪かろうとひたすら頭を使って動き回れる体力のある人のほうが良い結果を生むでしょう。

ちなみによく勘違いされがちですが筋トレとは見た目とは裏腹に相当インテリジェンスなスポーツなんですよ。きちんと結果につなげるには食事、トレーニング、睡眠の質を高める必要がありますからね。

 

苦しい時は落ち着いたフリして「想定の範囲内だ」と呟け!

「想定の範囲内だ」カッコいいですね笑。仕事で窮地に立たされた時ぜひ言ってみたいセリフです笑。

実際大真面目に「想定の範囲内だ」なんて言ったら何言ってんだコイツって思われそうですね笑。心のなかでつぶやくようにしましょう。

想定の範囲内だと思う意図としては、この状況はコントロールすることができると認識するためでしょう。

人間は自分のコントロールできるという認識の範囲を超えるとストレスを感じます。ですので自分はこの状況をどうにかすることができるんだと思うことが精神を安定させるコツなんです。

 

先延ばしグセは「30秒メソッド」で克服せよ!

うんうん、これもいいですよね。ただ僕としては30秒よりも5秒の方が良いかなと思います。

例えば勉強しようと思ったとします。そこで大体の人は他になにかやるべきことはないかと考え始めるんです。そして他にやるべきことを思いつくのが5秒だと言われています。

勉強しよう

↓5秒以内に始める

すんなり勉強を始められる

という流れで意外とあっさり勉強を始められます。読書でもなんでもそうですが、一度始めてしまったら意外と続きますよね?初めが大事なんですよ。

 

性格は感染する。切磋琢磨できる人と一緒にいよう。

ほんと大事なことしか言いませんねこの人笑。

僕自身、この言葉はすごく意識して生きています。人間は良くも悪くも今いる環境に適応して生きていくものなんです。

もし自分が変わりたいと思うのであれば、まずは今いる環境を変えることがすごく大事です。ただそんなに行動力がある人ばかりではないでしょう。

そんな人はゴールドジムに行ってください。ゴールドジムにはありとあらゆる種類の人がたくさんいますのできっとあなたの世界観が広がります。

 

自信がない人は、全員筋トレしてください。

自信を持つというのは簡単なようですごく難しいですよね。何もないのに自信があるように振る舞えばそれは自信過剰に見られてしまいます。

筋トレをすると自信がつくというのは本当です。見た目がかっこよくなって云々もありますが、それ以上に自分に勝ち続けてきている自負が僕に自信を持たせてくれます。

筋トレとは、毎日毎日弱い自分と戦い続けるということです。この世界の一番の強敵は自分であって、その自分に毎日勝ち続けることができるのであればそれはもう人生勝ったようなもの

そのような意識が僕の中でものすごく大きな自信の一つです。何か人に誇れる自信がないなと思う人は筋トレしましょう。世界が変わります。

 

日めくりカレンダーを置いておく場所

一日の中でできるだけ目につくところが理想でしょう。

僕は机の上においています。毎日仕事をする前にカレンダーをめくって、今日はこの言葉を意識して生きようと誓ってから仕事に入るようにしています。

机においておくと自分の甘いところをTestosterone氏に見られているようで自然と気が引き締まりますね。

そんなに見張られたくないわって人はトイレの扉なんなかにぶら下げてもいいかもしれませんね。

このカレンダーの魅力は毎日手軽にTestosterone氏の筋肉格言を日々に取り入れられることなので、できるだけ毎日目につくところに置きましょう。

 

おわりに

Testosterone氏の筋肉格言に手軽に毎日触れられる日めくり筋トレカレンダーいかがだったでしょうか?

忘れかけてきたときに再度書籍を読んでの繰り返しだったんですが、日めくりカレンダーなら毎日意識を高めてくれるので本当におすすめですよ。

本を読むのって少し面倒くさいですからね。時間もとらないといけないですし。本は太く短くですが、日めくりカレンダーは細く長くです。

どれだけ有益な情報であっても忘れてしまったらダメですからね。

おすすめサプリメントリストはこちら。

おすすめサプリメントリスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)