iHerb最新セール情報はこちら

筋肉を付けることは体にとって大きなストレスであるという認識を持とう

筋肉っていくらあっても足りないですよね!

はじめは細マッチョが理想だと思っていたのに、いつのまにかゴリラのような体を目指している人も少なくないでしょう笑。

目標を達成するごとにより高い目標を設定して挑戦していくのは素晴らしいことです。

さて今回記事に書きたいお話は

筋肉が付くことは体にとって大きなストレスである』ということです。

僕たちが筋肉を付けたい!筋トレして飯食ってしっかり寝て筋肉を付ける準備OK!ってやっても思ったより筋肉って付かないですよね。

それもそうで、僕たちが思っているよりも筋肉が増えるのは体にとって大きなストレスになります。

そもそも必要以上の筋肉は不要

そもそも必要以上の筋肉って不要なんですよ。

よくよく考えてみてください。街を歩いていると色んな人がいると思います。

老人や子供、痩せてる人、太ってる人。

日本では9割の人が筋肉が多いとは言えない体型をしていると思います。

でも、それで日常生活で何か困ることがありますか?ないですよね?

そうなんです。筋肉がなくたって別に困らないんですよ。だって必要ないから、使わないから。

僕たちトレーニーには必要以上の筋肉を付けようとしている認識を持っておく必要があります。

筋肉は贅沢品である

つまるところ、筋肉は贅沢品です。

車に例えると分かりやすいですが、移動することが目的であれば安い中古の軽自動車で用は事足ります。

乗り心地、カッコよさ、ステータスがある高級車を買うことは贅沢であると言えますよね。

体においても同じことが言えて、必要以上の筋肉を求めるのは贅沢なことです。(ダメなことという意味ではありません)

必要以上の筋肉は付かないようになっている

人の体は賢いもので、必要以上の筋肉は簡単には付かないようになっています。

お金で例えるならクレジットカードで使用できる金額の上限が設定されている感じでしょうか。

クレジットカードはその人の所得や支払いの滞納の有無を考慮して、カード会社がこれくらいの支払い能力があるだろうと推定して使用できる上限金額が決まります。

例えば、年収100万円の人が翌月に500万円の支払いをすることは現実的には不可能でしょう。カード会社は上限金額をその人が支払えるであろう金額に設定します。

これは筋肉でも同じで、その人が維持できないであろう筋肉は付けられないようになっています。

何度も言いますが、必要以上の筋肉は必要ありません。生きることが、普通に活動することが第一優先だからです。

贅沢品を買いまくれるだけの余裕が必要

じゃあどうすればいいか、単純に筋肉を付けられるだけの余裕を作れば良いのです。

同じようにクレジットカードの例えで説明しましょう。

クレジットカードの上限金額を増やすにはどうすればいいか。

それは所得を増やす、もしくは支払いを滞納せずにカード会社からの信頼を高めることです。

上限金額が50万円に設定されていたとして、毎月50万円近く支払いがあるのに滞納せずに支払いを続ければ、カード会社からの信頼が高まり上限金額が上がるはずです。

これと同じように筋トレであっても、体に対して

俺はこの体を維持できるだけの食事、睡眠ができる。もっと筋肉をでかくしてくれ

と言えるだけの生活をすればいいのです。

つまるところ筋トレって相当大変な作業

現実世界で所得を増やす、というのはとても大変なことであるとみなさんご存知でしょう。

当たり前にできることだけではなく、どんどんできることを増やしていかないといけない。

それは筋トレでも同じで、より大きな体を手に入れるにはより高い次元のあらゆる要素が求められます

筋トレの難易度はレベルが上がるごとに指数関数的に上がっていきます。

レベル1から50くらいまでは簡単に上げられるかもしれませんが、80から81にするには1年単位でかかるかもしれません。

ジムにいるあきらかにゴツい人たちは見た目以上に相当な努力を重ね続けているのです…。

難しい、誰もができないからこそ価値がある

そしてこの記事で一番伝えたいメッセージは

筋トレはみんながみんなできないからこそ価値がある

ということです。

価値というものは差異から生じるものです。

例えば、日本人で英語が話せればそれだけで仕事をすることができます。これは現状ほとんどの日本人が英語を話せないから、英語が話せることに価値が生まれるのです。

ですが、もし日本人全員が英語も話せるのが当たり前になればそこに価値は生まれにくいでしょう。

僕が色んな人に筋トレを教えてもほとんどの場合すぐに辞めます。ほんとにすぐです。もって2ヶ月。

悲しいことにこれが現実です。どれだけ懇切丁寧にできるだけ成果が実感しやすいようにプログラムを組んでも継続できないのです。

だからこそ逆にこの記事を読んで筋トレを継続できているあなたには価値が生まれるのです。

まあまだまだ筋トレが出来る人の価値をしっかりと認識できる人は多くはないですが、少なくとも筋トレをしている人同士の信頼感は抜群ですよね笑。

おわりに

とにかく筋トレをして筋肉を付けていくということは体にとって相当ストレスなことなんだよ〜ってことを理解していただければと思います。

要はカツカツにならないようにある程度余裕を持ったほうがいいということですね。

巷では体脂肪をできるだけつけずに筋肉だけをつけようとするのが流行っていますが、まあ一般人にはほぼほぼ不可能だと考えたほうがいいと思います。

 

自分のできる範囲で当たり前にできることを少しずつ増やしていって理想の体に近づいていきましょう!

お知らせ:最近iHerbで買ったもの

先日注文したEVLution Nutritionの『BCAA Energy』がめちゃくちゃいいです。

BCAAだけではなく、トレーニング強度が上がる成分が多数入っていてなおかつめちゃくちゃ美味しい。

購入したのはオレンジドリーム味で、グレープフルーツの酸っぱい感じの味でトレーニング中にはもってこいの味です。

最近EVLution Nutritionに注目していてこれからどんどんレビューしていこうと思っています。こうご期待。

BCAA Energyはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)